さらっと東京オフレポ☆その3 

カレー屋さんを出ると、外は上天気の昼下がりらしくますます暑く…orz
KaLさんが冷えピタをくださいましたので、首に貼り付けて次のカラオケまでの時間潰しにふらふらとあたりを散策。

この後、さすがに首に貼ってるのが少々恥ずかしくなってきたので腕(注射するとこ・笑)に貼ってたんですが、夜お会いした真緒さんに「採血でもしたのかと思いました」とか突っ込まれました(笑)。

特に当てもなくふらふら歩いていると、秋葉原から離れていくにつれすっかり人気もなくなりふと見ればそこにはもう別の駅が!!?
道を歩けば駅にぶち当たる東京、恐るべし…ッ!
方向音痴コンビは危険を察知して秋葉原方面へ戻ります(笑)。ウッカリ元のところに戻れなくなったら大変だ!
途中、8階建ての本屋さんとかあってうきうきと最上階までのぼりました(笑。漫画は最上階だったのですよ)

さて、次なるカラオケの時間にはまだ早いのですが、予約が出来なかったとのことなので混雑具合をチェックに向かいました…すると。
次から次へとカラオケに人が出たり入ったり…(汗)
うわー…。
しかも受付フロントには店員のおにーさんたった一人!
帰る客来る客鳴る電話の応対に一人でてんてこ舞いしてらっしゃって、さすがに同情というかなんというかもう一人くらいフロント入ってやれよ!!…と、他人事ながらハラハラ致しました。
(そして部屋に通ったあとわりとすぐに、間違えておそらくお帰りタイム電話をしてきてしまったようなのですが、あのフル回転ぶりではそんなミスも致し方ありません…ガンバレおにーさん!合掌)

数十分待ちで部屋が取れたので、濱田さんの到着を待ちながら一足先にカラオケに入りました。
カラオケ組はKaLさんと濱田さん、そして私の3名です。

そんなわけで、歌って描いて(笑)のカラオケタイム突入でございます。
出すぜスケブ!(笑)
KaLさんに頼まれたのが「先生を色っぽく」だったので(大笑)、私はKaLさんには「シュリアストを色っぽく」、濱田さんには「オンジョウさんを色っぽく」でお願いいたしました。
テーマは「色っぽく」ですネ!フッフッフ。
KaLさんは、シュリアストを下に描きすぎて上が白いので…とシークも描いてくださいました。水も滴るいい男が二人…!とりあえず、シュリアのウエストのあたりで切れてるので、この下は一体何をお召しになっているか妄想が膨らむ一枚でございます…(笑)

濱田さん「やっぱフンドシでしょ」
…そうか!!(爆笑)

濱田さんは久々に前サイトのキャラを描くとのことで、ぷちサイズ描きで思い出しながら描いてくださいまして…この2頭身絵がまた可愛らしく、一枚で二度美味しいイラストに!

スケブ描きつつ、歌っていたのは主にKaLさんと私なのですが(濱田さんはお疲れ気味で声が嗄れそうとのことで)、KaLさんと濱田さんが一緒に歌った『好き好き大好き』のインパクトは忘れられません…!

私はこの曲知らないんですが、このサビのインパクトってば…いやはや笑っていいのやら恐れていいのやら!
しかもお二人ともめっちゃお上手な上にハモってるんですから、その迫力ときたら…!

ちなみに、歌ってる間は部屋の照明がぱかぱかと回転しまして、お絵描きには不向きでした(笑)。

そしてその後、夜オフの待ち合わせより早く到着できたらいまさんが合流☆
KaLさんが駅まで迎えに行ったのですが、KaLさんとらいまさんがフロントから部屋に到着するよりも早く、らいまさんのドリンクが届きました(笑)
仕事が早いぞ!?ようやくフロント増員!?

らいまさんが合流されたのが終了タイムの20分前位でしたので、とりあえず一曲歌っていただき(笑)、夜オフ待ち合わせに向かうことになりました。
らいまさんが歌ったのはたしかSuperflyの曲だったような(スミマセン、最近の歌に疎くて^^;)…大変お上手でしたv
ワタクシはカラオケは下手の横好きなので羨ましい…!
…自分のカラオケはとりあえず、知ってる曲が自分が歌えるレベルの曲ではない上に声量が足りないことが問題点だと分析してます(^^;)…精進いたしますorz

全然「さらっと」にならないことを危惧しつつ、まだ続く。

2009/08/19 Wed. 11:28 [edit]

Category: 創作徒然

TB: --  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △