さらっと東京オフレポ☆その6 

宿が浅草だと言うと「何で浅草!?」とか突っ込まれたんですが、ぶっちゃけ意味はありません(爆)。
ネットで宿の予約をするときいろいろ方法はありますが、地図から探したりするじゃないですか。アレでですね、とりあえず夜オフが秋葉原だということだけはわかってたので、そのあたりの地域(東京地理をまったくわかってない人間の『そのあたり』笑)をクリックして検索いたしまして、条件を満たしてて一番安い所に決めたんですよ(笑)。
条件は、
・部屋にバストイレ付き(大浴場がイヤだから)
・地図を見て、自分でも迷わず行けそうなところ
『迷わず行ける』…重要なポイントですよッ!
夜も更けてから道に迷いたくありませんからッ!!(苦笑)
夜の東京で迷子なんて、そんなのヤだ…!

っつーワケで、宿へは道中何度も現在位置を確認しながら(笑)無事辿り付くことが出来ました。
駅からはちょっと歩きましたが、なんだかすっかり東京とは思えない閑静な街並みに…!
これが下町ってやつなのか!?田舎暮らしのワタクシもなんだかちょっと落ち着ける雰囲気(笑)。

そんなわけで人生初、お一人様お泊り☆
だって一人旅なんて初めてなんだもん…!
…自分ひとりでゆったりまったり、空調のきいた適度に狭い空間で長い夜をどう過ごすか♪♪

決まってるじゃありませんか!
こんな時こそ創作進めるしかないですよねッ!(笑)

ちゃんと夜創作するために、拍手絵ラクガキ用の紙(カット紙)と、本編ネーム用の紙(コピー紙)を持ってきたんだぜ!

誰かに気兼ねすることなく過ごせるっていいなぁ(うきうきv)…一人暮らしへの憧れが募る…。
BGMを持ってこなかったことだけちょっと後悔しました。次にやる時はなんか用意しておこう(笑)!

…こうして一枚描き、二枚目の絵ヅラに悩んでいるうちに意識が飛びかけてきたので、常ならここでうたた寝して深夜に目を覚ますところなのですが、もう風呂に入ってしまったあとだったので本気寝(笑)に突入することにして、早々に就寝いたしました(ちなみにワタクシの「うたた寝」の定義は「洋服のまま風呂に入る前に寝ること」です・笑)。
翌日の夏コミ用に体力を温存しなくてはだしね!!
その時、たぶん午前1時半くらい。
ありえない。
こんな時間から本気寝をはじめる藍川なんてありえない…!(爆)

…しかしながら、体が短時間睡眠リズムで出来てしまってる私のこと、携帯のアラームを8時に設定したにもかかわらず目が覚めたのは5時半でした(大笑)。
いや、こんなに早起きしてもしょうがないし!

しょうがないのでもう一度寝なおしたんですが、次に目が覚めたのは7時半…もう潔く起きることに致しました(苦笑)。

一度途切れたとはいえ、ワタクシらしからぬ長時間の睡眠を取ったおかげで、なんだかモーレツに朝から元気でした。
っつーわけでやるぜ、朝から拍手絵描きだ!
サクサクッと2枚ラクガキ(笑)。
やれば出来るではないか藍川よ!
…こうして描かれたラクガキが現在の拍手絵です(笑)。もう二枚は帰還してから描いたんですが。

そうこうしているうちにチェックアウトの時間に近付いてきたので、ついに本日のメインイベント、夏コミに向けて出発です!

…もうなんだかどこまで続くんだよという長さだが、おそらく次回でシメかと…っつーわけでもいっちょ続く!

2009/08/22 Sat. 00:17 [edit]

Category: 創作徒然

TB: --  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △