双子キャラに50の質問(前半) 

唐突で久々に50の質問です☆
面白そうなのを見つけたのでチャレンジ☆
お題は→こちらから拝借いたしました。

というわけで、

淳ちゃん&遙嬢で『双子キャラに50の質問』です。
回答は淳ちゃん&遙嬢プラスアルファ(ツッコミ役・笑)で。

01 お二人のお名前は?
淳「沢村淳です!」
遙「遙・トンプソンと申します」
淳「一応名字は違うんだよね…(しょんぼり)」

02 お互いをどう呼び合っていますか?
淳「遙」
遙「淳ちゃん。姉さんって呼ぶこともあるんだけど、淳ちゃんが嫌がるのよね…」
淳「だって~~双子でおんなじ顔で姉とか妹とかいうのもなんか違う気がするんだよね。それに姉さんとか言われるのってなんか…恥ずかしいもん…っ!」
遙「うふふ、姉さん可愛い」
淳「もーっっ」

03 性別をお願いします
淳「女です」
遙「見ればわかる質問をされてもいささか困るわね…まさか私たちが男性に見える方はいらっしゃらないでしょ」

04 誕生日はいつですか?
淳&遙「6月28日」

05 目と髪はどんな色ですか?
淳「えっと、目は琥珀色」
遙「髪は明るい茶色ね。カラーリングはしてません」

06 どんな声をしてますか?声優さんで近い声の人はいますか?
淳「作者的にはお母さんとワグナーさん以外はあまり声のイメージがないらしくて…」
晶「ケティはともかく、なんでワグナー…」
遙「最近の声優さんがわからないのよね。有名どころで朴さんとか遠藤綾さんとか?」
淳「懐かしいところで鶴ひろみさんとか…って感じらしいよ」

07 どんな趣味をお持ちですか?
淳「う~んと、格闘技?あと最近は料理!(えっへん)」
遙「趣味…趣味ね…そうね、なにかしら…。読書も映画鑑賞も乗馬もフェンシングも社交ダンスも一通りはやるんだけど…」
晶「…待て。社交ダンスって、相手はどこに…」
遙「お屋敷から出ないんだから、暁龍しかいないでしょ?」
晶「あいつが踊るのか…あの無表情でダンスとか……(汗)」
淳「先生上手だよね」
義武「ていうか遙さん、案外アクティブなんだね…」
遙「ダンスも乗馬もフェンシングも上流階級の嗜みです(にっこり)」

08 特技はなんですか?
淳「回し蹴りとか」
義武「……」
遙「私は特技と呼べるほどのものはあまりないわね…」
淳「え~でも遙なんでもできるよね!5か国語くらい話せるし!」
遙「英才教育の賜物です」

09 どんな異性が好みですか?
淳「えっとね……お父さんみたいな人?(照)」
遙「…オフレコね?どこにもここでの会話は漏れないわね。そういうことならお答えしましょう、わたくし、顔さえよければそれでいいと思うわ(笑顔)」
淳「…え~~~と、性格とかそういうのは?」
遙「性格は見えないから気にしません(キッパリ)。いいこと?結婚でもすれば誰よりも顔を合わせることになる相手なのよ?もちろん仕事があるから一概にはそう言えないかもしれないけど、それでも一番顔を見なくてはいけないのよ。その顔が好みじゃなかったら苦痛ではなくって?」
晶「なぁ、それって整形イケメンでもオッケーなのか?」
遙「整形にはどこか不自然さが漂うものです…とくに年月が経つとそれが顕著になるでしょう?不自然なイケメンはイケメンとは言えなくってよ。ど~~しても結婚しないといけない相手が非イケメンだったら整形に頼るしかないけれど…」
義武「あの…旦那さんに顔変えさせるんですか…?(汗)」
遙「こ の わ た く し が 結 婚 し て あ げ る の よ ?(笑顔)」
淳「え、えっと遙…っ、でも、好きになっちゃえばあばたもえくぼっていうじゃない!うん!きっとね…!(汗)」
遙「非イケメンな時点でわたくし、愛せるとは思えません(にっこり)」
晶「誰がこんな女にしたんだ…(苦笑)」
遙「責任はあなたにもあると言ったでしょう、シェリル」

10 何か病気持ってますか?
淳「健康でーす!」
遙「心身ともに良好です」
晶「…いや遙、おまえはある意味病んでるだろ…(笑)」

11 憧れの人、尊敬する人はいますか?
淳「お母さんかな」
遙「私はおばあさまも」
淳「あ、うん、私もおばあさまも尊敬はしてるかな」

12 恋人・配偶者はいますか?
淳「いないよ」
遙「まぁ淳ちゃんたら……(義武くん、頑張らないとダメでしょ!←心の声)。わたくしは一応婚約者がおりますが…」
アレックス「あの遙さん、一応とかそんな…(汗)」

13 理系・文系・体育会系…どれですか?
淳「私は体育会系…?」
遙「私はそうね…あえて言うなら文系よね」

14 虫とか動物、触れますか?大丈夫ですか?
淳「う~ん…虫とかは、変わったのはちょっと嫌かなあ」
遙「そうね、私も虫は触りたいと思わないわね。動物は別に抵抗はないけど」
淳「だよね~」

15 異性の扱いは得意ですか?
淳「扱い??どういう意味?」
遙「上手くあしらう術は心得ております(にっこり)」
晶「心得すぎだ(笑)」
義武「淳はもうちょっと男は男と認識した方がいいというか…」
暁龍「同感です…」

16 アウトドア派インドア派、どっちですか?
淳「アウトドアかな」
遙「私はインドアよね、どう考えても」

17 自分のチャームポイントをどうぞ
淳「え、う~ん、じゃあポニーテールとか?」
遙「まぁ…ポイントで語れるものではないのではなくって?チャーム溢れるこのわたくしを…」
晶「謙譲の美徳というものを知れ、遙(苦笑)」

18 職業はなんですか?それともまだ学生さんですか?
淳「高校生です!」
遙「私は学生でもないし職業もないし……あら、客観的に見ると引き篭もりの未成年よね」

19 将来の夢はありますか?あるのであれば、それはどんな夢ですか?
淳「…うっ……こういうことは今もの凄く悩み中で…」
遙「私はおばあさまのあとを立派に継ぐのが夢…いえ、夢なんて曖昧なものではないわね、これはしなくてはいけないことだもの」

20 家族構成はどうなってますか?
淳「戸籍上はお父さんとお母さんでしょ。でも家族って言ったら義武と晶もいまは家族だよね!」
遙「私はおばあさまと、そうね、お屋敷の使用人たちも家族みたいなものね」
義武「使用人……」
晶「まぁ遙が認識してる人員なんて屋敷にいる使用人のほんの一部だけどな」

21 好きな食べ物と嫌いな食べ物をどうぞ
淳「好きなのはりんご。嫌いなものは特にないけど…生ものはちょっと苦手かな」
遙「りんごいいわね~。アップルパイとか大好き」
淳「美味しいよねー!義武が作るアップルパイがサクサクでおいしいんだよ!」
遙「まぁ!それはぜひ賞味したいところだわ」
淳「他にもマドレーヌとかークッキーとかー夏はババロアとかプリンとかも美味しかった!」
遙「まぁ…まぁ…!」
義武「………」
晶「まぁスイーツ談議に花が咲くお年頃だよな(笑)」

22 好きな色と嫌いな色をどうぞ
淳「う~ん、そんなに色にこだわりはないけど…」
遙「私は黒とか、ダークカラーはあまり好きじゃないわね。やっぱり明るくて華やかな方がいいじゃない?」
淳「そうだね~。あ、でもピンクとか可愛すぎちゃって自分には似合わないから苦手かな」
遙「あら、淳ちゃんならピンクを格好良く着こなせると思うわ!」
淳「同じ顔なのに遙はピンクでも似合うんだよね~。不思議」
遙「任せて淳ちゃん、私がコーディネートしてあげるから…!(うずうず)」
義武「あれ、遙さん案外着せ替え好き?(笑)」
暁龍「………(黙)」
晶「犠牲者がいるようだな(笑)」

23 ボケとツッコミの担当は決まってますか?
遙「ボケとツッコミって…どういう意味?」
淳「えっとね、お笑いコンビの役割分担のことだよ!」
遙「まぁ不思議な質問ね…別に私たち、お笑いコンビじゃないし…」
淳「そうだよね。担当って言われてもね」
晶「おまえら二人ともボケだ(笑)。誰かツッコんでやれ」
義武「遙さん、結構ズバッとツッコミ入れてると思うんだけどな」
晶「あれはツッコミじゃない、ドSなだけだ」
義武「ドSって……(遠い目)」

24 コンビネーションはいいですか?
淳「いいよね!」
遙「そうね。…でもまぁ、淳ちゃんは何事も一人で片付けようとしちゃうところがあるから、もうちょっと私にも任せて欲しいかなって部分も…(こっそり)」

25 仲はいいですか?
淳&遙「いいです」


ほのぼのと締めたところで後半へ続く~~☆
さすがに一気に50は長いぜ!(半分でも充分長い!)

2012/11/04 Sun. 09:47 [edit]

Category: キャラ座談会

TB: --  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △