オリキャラが作者さんについて語るバトン 

久しぶりにバトンいただきましたー!
KaLさん、いつもありがとうございます!
…し、指名がまさかの暁龍先生ですと!?果たして奴が喋ってくれるのか…!?
先生が喋ってくれないとどうにもならないこんなバトンです、それでは直撃☆


「オリキャラが作者さんについて語るバトン!!」

これはオリキャラに作者さんについて語ってもらうバトンです。
オリキャラ【暁龍】⇒作者について語れ

◆準備はおk?
暁龍「どうぞ」(←早く済ませてお嬢様のところへ帰る気満々)


◆貴方(キャラ)の名前は?
暁龍「呂暁龍」


◆作者さんの名前は?
暁龍「藍川氏」(←ファーストネームは覚えてないらしい)


◆作者さんどんな人?
暁龍「どんな…?よく存じ上げませんが一般人のようですね」


◆貴方はどんな世界に住んでる?
暁龍「普通の、現代社会です」


◆その世界観を作った作者をどう思う?
暁龍「世界観も何も、現実と何ら変わりないでしょう」


◆ぶっちゃけ、作者さん好き?嫌い?
暁龍「別に、どちらとも言えません」


◆理由は?
暁龍「どうでもいい方ですので」


◆1日だけ、作者さんとお話出来る機会があります。何を話したい?
暁龍「私から話すべきことは特にないかと」


◆とりあえず、作者に言いたい苦情、不満、願望をどうぞ
暁龍「苦情や不満は特には…(←基本属性がM・笑)。願望としましては…お嬢様方を幸せにしていただければそれで満足です」


◆もっとこういうキャラにして欲しかった!っていうのは?
暁龍「……もう少し男らしい顔立ちであったらよかったと思うことも」


◆時々作者を見てて、ザマァwwwって思う事
暁龍「いえ、そもそも見てません」(←とことん興味がない様子)


◆作者に感謝の言葉を言ってください。
暁龍「ありがとうございます」(←棒読み無表情)


◆お疲れ様でしたー
暁龍「ではこれで失礼します」


◆次に回すキャラは?
暁龍「もうお知り合いにはちらほら回っているようなので…興味のある方はお持ち帰りください。それでは私はこれで」(すたこらさっさ)


………以上っ、バトンでしたー!

やっぱり先生はあまり喋ってくれませんでした…(^^;)
先生が今までで一番喋ったのは…多分バニーな遙嬢へのツッコミではないかと(※ラクガキ漫画)(笑)
お嬢様方がなんかやらかしてくれないとあまり喋ってくれそうにありませんね…(爆)

2013/08/11 Sun. 20:39 [edit]

Category: バトン

TB: --  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △